スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『今日はいい天気ダナァ…』の話 
 
今日は朝から何にもしてません。

そして、空は快晴。

そんな日にはひたすら窓から外を眺める実琴だよ~。

やっぱ日曜日は何もしないに限るなぁ(*^ヮ^*)

で、取り立てて書きたいこともないので””の話をしよっと!←勝手に決めました

「快晴」と「晴れ」。どっちが好きですか??

私はね、「快晴」が大好きなんですがどうも「晴れ」の方が皆さん好きみたいです。

だって快晴って一面の青ですよ。

なんでだろ…とかきれいダナ…とか思って見てると、吸い込まれるようだと思いませんか?

あと、距離感覚が全くつかめないのも面白いですねー。

そうしてずっと空を眺めていると、空がドーム型に見えてくるんです!

なんて不思議で素敵なんでしょう・・・

それで思うのは、限りなく平和だということ。

普段の私は「学校へ行くことは戦争だ!世界大戦だ!!」くらい思ってるのでww

ここで私が好きな短歌ちょっと紹介↓

不来方の お城の草に 寝ころびて
空に吸はれし 十五の心


石川啄木の作品です。分かる!分かるよ、その気持ち!

授業中に見つけて、一人心の中で騒いでましたよー。

とまぁ、長くなったので今日はここまでにしよう。
スポンサーサイト
 
コメントの投稿
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
 
http://tyokottosimotuki.blog56.fc2.com/tb.php/17-c5aa1063

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。